日本と世界のクルーズ客船Blog

客船と二次元と
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 「OVATION OF THE SEAS」、高知新港初寄港! | main | 「OVATION OF THE SEAS」、高知新港初寄港! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
「OVATION OF THE SEAS」、高知新港初寄港!

JUGEMテーマ:日記・一般


前回の続き。

2016年11月8日(火)、高知新港の大型客船対応岸壁に初寄港した大型外国客船「OVATION OF THE SEAS」(168,666t/347.08m)。

4回目の今回は岸壁に下りての接近戦です。

高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。
高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。

やはり前から見ても姉妹船である「QUANTUM OF THE SEAS」と、殆どソックリですね!(笑)。
「OVATION OF THE SEAS」の船首部分の船名。
「OVATION OF THE SEAS」の船首部分の船名。

間違いなく「OVATION OF THE SEAS」です。

9月に高知新港で撮影した姉妹船の「QUANTUM OF THE SEAS」の方は、船首部分の船名も、最も船首側に書かれている文字である「SEAS」の方から撮影した物を掲載しましたが、「OVATION OF THE SEAS」だと分かる様に、今回は「OVATION」の文字を強調出来る様に撮影してみました。

「OVATION OF THE SEAS」の船首付近を後ろから。
高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」の船首付近を後ろから。

このアングルから見ても「QUANTUM OF THE SEAS」との違いがあるようには思えませんね。

「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート(船首側)。
「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート(船首側)。

「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート(船尾側)。
「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート(船尾側)。

この辺りから先、船尾側へは乗下船口がある関係からか、一般見学者の立ち入りが出来ないので、再び「SOLASフェンス」の外に出て船尾側を撮影する事に。

高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。
高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。

船尾側から見ても、ご覧の通り。 こちらも殆どソックリですね。

「OVATION OF THE SEAS」の船尾のフラッグ。
「OVATION OF THE SEAS」の船尾のフラッグ。

※次回は「OVATION OF THE SEAS」の高知新港初寄港の記事も、早くも(?)5回目。
桂浜と高知新港の大型客船対応岸壁に停泊する「OVATION OF THE SEAS」の組み合わせを狙います。 お楽しみに!?
| 外国客船 | 02:50 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 02:50 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする