日本と世界のクルーズ客船Blog

客船と二次元と
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 「OVATION OF THE SEAS」、高知新港初寄港! | main | 「OVATION OF THE SEAS」、高知新港初寄港! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
「OVATION OF THE SEAS」、高知新港初寄港!

JUGEMテーマ:日記・一般


前回の続き。

2016年11月8日(火)、高知新港の大型客船対応岸壁に初寄港した大型外国客船「OVATION OF THE SEAS」(168,666t/347.08m)。

3回目の今回は高知新港の一般見学者向け駐車場から撮影したカットを紹介します。

高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。
高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」と、「WELCOME TO KOCHI」の横断幕。

高知新港周辺では現在も岸壁周辺の工事が実施されており、撮影に行く度に何処かが変わっている事が多いのですが、今回は上のカットの様な横断幕が設置され、大型客船対応岸壁に停泊中の客船と一緒に撮影する事が出来る様になっていました。

ただ、画像を見ても分かるかと思いますが、横断幕の周囲も木材等が置かれていたり、ロープ等も簡易的な設置に留まっていたりと、今も工事中である事が目立っていますね。

今後、どの様な高知新港へと生まれまわって行くのか、要注目です。
「高知家」の横断幕の一部と「OVATION OF THE SEAS」のファンネル付近。
横断幕の左端に書かれている「高知家」の文字と「OVATION OF THE SEAS」のファンネル付近。

黄色いテンダーボートの下には大漁旗が靡いています。

高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。
高知新港の大型客船対応岸壁に停泊中の「OVATION OF THE SEAS」。

ここからのアングルで見る限り、姉妹船である「QUANTUM OF THE SEAS」との大きな違いを見つけるのは難しそうです。

「OVATION OF THE SEAS」の上部デッキ構造物。
「OVATION OF THE SEAS」の上部デッキ構造物。

ロッククライミング・ウォールや「RIP CORD by FLY」等も、姉妹船である「QUANTUM OF THE SEAS」と共通の設備ですね。

「OVATION OF THE SEAS」の上部デッキ構造物。
「OVATION OF THE SEAS」では、ロッククライミング・ウォールの前方に位置する動物の置物(?)が、「QUANTUM OF THE SEAS」の赤い熊ではなく、親子のパンダになっています。

「OVATION OF THE SEAS」のファンネル付近。
「OVATION OF THE SEAS」のファンネル付近。

画面右下の船名が、間違いなく「QUANTUM OF THE SEAS」ではなく「OVATION OF THE SEAS」の名前になっていますね。

「OVATION OF THE SEAS」の船体側面の船名。
その「OVATION OF THE SEAS」の船体側面の船名をアップで。

「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート。
「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート(船尾側)。

「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート。
「OVATION OF THE SEAS」のテンダーボート(船首側)。

こちらには丁度、「高知家」の文字が書かれたバスが到着。

「OVATION OF THE SEAS」のカプセル「ノース・スター」付近。
「OVATION OF THE SEAS」のカプセル「ノース・スター」付近。

この辺りも、「QUANTUM OF THE SEAS」と殆ど一緒。

※次回は高知新港の岸壁へ降りて「OVATION OF THE SEAS」に接近しての撮影に進みます。 お楽しみに!?
| 外国客船 | 21:06 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 21:06 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする