日本と世界のクルーズ客船Blog

客船と二次元と
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
敦賀港→香川へ。
JUGEMテーマ:日記・一般

「ぱしふぃっくびいなす」を下船後、私達は「無料シャトルバス」で神戸・三ノ宮へ向かいました。

神戸行きシャトルバス
復路のシャトルバスも往路と同じく敦賀海陸観光のバスです。

無料シャトルバス
私達が乗車したのは1号車。

敦賀港の出発は9:45頃、所要時間は船内新聞では約3時間15分の到着予定が13時頃でしたが、実際には予定よりも早く到着しました。

神戸・三ノ宮で「無料シャトルバス」を下りた後の一言は…。
続きを読む >>
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 14:38 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
敦賀港鞠山埠頭に停泊中の「ぱしふぃっくびいなす」
JUGEMテーマ:日記・一般

とうとう下船の時間になってしまいました。

あ〜帰りたくない…。 まだまだ、このまま「ぱしふぃっくびいなす」に乗っていたい。

何度乗船しても、私は「ぱしふぃっくびいなす」一筋という事もあってか、下船間際になると、いつも「まだ下船したくない。」と言う気持ちになります。

しかし今回は、その気持ちを抑えつつ割と早めに「ぱしふぃっくびいなす」を下船する事に。

その理由とは、勿論…。

敦賀港に停泊する「ぱしふぃっくびいなす」の姿をカメラに収める為!

通常は「ロイヤルスイート」と「スイートルーム」(つまり上の階)から順番に下船の案内がありますが、他の階の乗客も帰りの交通機関の時間等の関係で、優先的に下船する事が出来ます。

今回の復路は、無料の「神戸行きシャトルバス」だったので、その点では急いで下船する事は無かったのですが、やはり晴天下の敦賀港に停泊する『海の恋人』の姿をしっかりとカメラに収めたいと持ってしまうのは、当然の事の様に思います。

さて、下船後に撮影したのがこちら。

敦賀港鞠山埠頭に停泊中の「ぱしふぃっくびいなす」
青い空と青い海、純白の美しい船体。
これぞまさに「ぱしふぃっくびいなす」と言った所でしょうか。

敦賀港鞠山埠頭に停泊中の「ぱしふぃっくびいなす」
ちなみにこの後、「ぱしふぃっくびいなす」は敦賀港から舞鶴港へ回航して、「サンセットディナークルーズ」を行いました。

※次回は「敦賀港→香川へ」。 お楽しみに!?
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 01:08 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
敦賀港入港。
JUGEMテーマ:日記・一般

「ぱしふぃっくびいなす」は若狭湾を南下。

「ステートC」の丸窓から。
「ステートルームC」の丸窓から見た若狭湾。

いよいよ「竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ」も終盤です。
続きを読む >>
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 00:56 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
クルボンを探せ
JUGEMテーマ:日記・一般

今回のクルーズには「PUNIP CRUISE」の管理人であるPUNIP様から、アイツを預かって行きました。

その名は「クルボン」。…と言う事で今回は「ぱしふぃっくびいなす」の船内で撮影した「クルボン」を、まとめて紹介します。

クルボンを探せ
まずは船内のクルーズデスク付近にて。
「ぱしふぃっくびいなす」のパンフレットに紛れて「クルボン」が居ます。
続きを読む >>
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 00:35 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
メインホール聖地巡礼!?
JUGEMテーマ:日記・一般

私にとっての聖地とは…。

それは勿論「ZARD 1999 CRUISING & LIVE〜LIVE AT THE PACIFIC VENUS〜」の舞台となった「ぱしふぃっくびいなす」8階船尾側にあるメインホール「テアトロ・ピアッツァ」である。

メインホール
メインホール「テアトロ・ピアッツァ」。(ステージ側より)

メインホール
メインホール「テアトロ・ピアッツァ」。(入り口側より)

ここで伝説とも言われる「ZARD 1999 CRUISING & LIVE」が行われました。

私が「ぱしふぃっくびいなす」を知るきっかけになった伝説のライブ。

あのライブが無ければ、私は「ぱしふぃっくびいなす」を知る事は無かったかも知れません。

そして、あのライブが他の客船ではなく、「ぱしふぃっくびいなす」で行われた事にも感謝です。
そう、「ぱしふぃっくびいなす」に乗船したから出会えた人達。
この偶然(…いや必然?)が生み出した『人と人の繋がり』に、ありがとう。

※次回は「クルボンを探せ!?」 お楽しみに!?
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 00:12 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
「東北夏祭りクルーズ」比較
JUGEMテーマ:日記・一般

クルーズ乗船記も最終日(5日目)まで来た所で、日本船3隻による今年の「東北夏祭りクルーズ」を比較してみたいと思います。

今回私が乗船したのは勿論「ぱしふぃっくびいなす」の「竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ」。

「ぱしふぃっくびいなす」プールデッキ

航路は敦賀〜秋田〜青森〜敦賀、日程は2010年8月2日〜6日の4泊5日で、終日クルーズが1日。
更に2名1室利用時の大人1名あたりの価格では、私の利用した「ステートルームC」が179,000円〜最上級の「ロイヤルスイートルーム」が679,000円。

なお神戸・大阪・京都・名古屋から敦賀港までの無料送迎バス(往復)が付いています。
続きを読む >>
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 00:10 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
クルーズ5日目、朝食。
JUGEMテーマ:日記・一般

クルーズ5日目、この日の敦賀港入港は9:00。

私が今まで乗船した「ぱしふぃっくびいなす」のクルーズで1番早い入港時刻です。

その為、アーリーモーニングティーの後は、6:30〜8:30までメインダイニングで朝食と、いつもよりも30分早くなっていました。

クルーズ5日目、朝食。
この日は和食の朝食。

それにしても9:00入港は流石に忙しいです…。

※次回は、「今年の日本船3隻の東北夏祭りクルーズ比較」。 お楽しみに!?
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 00:23 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
クルーズ5日目、アーリーモーニングティー。
JUGEMテーマ:日記・一般

8月6日(金)、今日は早くも「ぱしふぃっくびいなす」下船の日。

4泊5日と言えども、やはり楽しい時間はあっと言う間ですね。

クルーズ5日目、アーリーモーニングティー。
クルーズ5日目のアーリーモーニングティー。
続きを読む >>
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 02:20 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
クルーズ4日目、夜食。
JUGEMテーマ:日記・一般

トリオ演奏の後はメインダイニングルームでの夜食です。

今回は4泊5日のクルーズの為、夜食は今日でラスト。

明日はいよいよ敦賀港へ帰港です。

クルーズ4日目、夜食。
今回は、割と軽めに蕎麦のみで。
続きを読む >>
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 00:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
トリオ演奏◆船ブザベーション・ラウンジ〜
JUGEMテーマ:日記・一般

「船上夏祭り&盆踊り大会」の後は、11階前方にある「オブザベーション・ラウンジ/グラン・シャリオ」でのトリオ演奏を聴きました。

トリオ演奏
私達が「オブザベーション・ラウンジ」に到着すると、すでに沢山の乗客がソファーに座っており、空席を確認するとトリオに一番近い最前列の座席が空いていたので、そこに座りトリオ演奏を楽しみました。

後ろに座っていた乗客の方、スミマセン。(苦笑)…でも、一番前のソファーに座ってトリオ演奏を聴くと、他の乗客が自分の視界に入らないので、まるでトリオが自分達の為だけに演奏してくれている様な、何とも言えない感覚がありました。

※次回は「クルーズ4日目の夜食」です。 お楽しみに!?
| 竿燈・ねぶた 東北二大祭りクルーズ | 12:17 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP