日本と世界のクルーズ客船Blog

客船と二次元と
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
「帆船・海王丸」、粟島沖へ◆

JUGEMテーマ:日記・一般


前回の続き。

2016年8月10日(水)〜11日(祝・木)にかけて、香川県の粟島沖に寄港した「帆船・海王丸」。

箱崎公園沖を航行するシーンを撮影した後は、バイクで「帆船・海王丸」を追いかけ、粟島沖に錨を下ろしているシーンを撮影です。

粟島沖に停泊する「帆船・海王丸」。
粟島沖に停泊する「帆船・海王丸」。

船首部分の錨がぶら下った状態のまま、ゆっくりと錨泊予定場所へと進んで行きます。

なお、超望遠での撮影なので、画面奥には瀬戸大橋へと続く橋脚が見えています。
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 03:45 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
「帆船・海王丸」、粟島沖へ 

JUGEMテーマ:日記・一般


2016年8月10日(水)〜11日(祝・木)にかけて、「帆船・海王丸」が香川県の粟島沖にて1泊停泊しました。

前日の9日(火)より山口県の周防大島の安下庄にて錨を下ろしていた「帆船・海王丸」は、10日(水)の午前に抜錨出港して、粟島沖までやって来たのです。

丁度、9日(火)は私の海の恋人「ぱしふぃっくびいなす」が周防大島沖に寄港していたのですが、残念ながら都合がつかず撮影に行く事が出来ませんでしたが、まさかその周防大島で錨を下ろしていた「帆船・海王丸」が、粟島沖までやって来てくれるなんて…ラッキー!

当日(10日)、AISをチェックしていたら「帆船・海王丸」が瀬戸内海を東へ進んでいるのを確認した為、バイクを走らせ荘内半島の箱崎公園周辺まで行って撮影して来ましたので、2回に分けて紹介したいと思います。

箱崎公園沖を航行する「帆船・海王丸」。
荘内半島の箱崎公園から撮影した「帆船・海王丸」。

フルサイズ換算:約800mm相当で撮影です。

流石に帆を張っての航行ではありませんが、マーチス等にも航路入航予定が掲載されない船ですので、なかなか瀬戸内海を航行するシーンを撮影するのは難しく、客船の撮影とはまた違った感じでとても新鮮な感じでした。(…しかし、いつかは帆を張って瀬戸内海を航行しているシーンも見てみたいです。)
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 05:55 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
観音寺沖を周遊する「帆船・海王丸」。
JUGEMテーマ:日記・一般

2016年、第1回目の撮影となったのは、1月21日(木)の「帆船・海王丸」でした。

AISを見ていたら航海訓練所の「帆船・海王丸」が、瀬戸内海を東へ進んでいるのを確認。

目的地を見ると「KJN OFF」!(昨年秋の「豊潮丸」の観音寺港寄港の記事で「KJN」だったか、「KNJ」だったか忘れたと書いていましたが、正解は「KJN」でした。)

おお!これは、「観音寺沖」を示しているではないですか!?

と言う事で、昨日の夕方17時過ぎに、カメラを片手に観音寺港の防波堤まで行って撮影したのが、こちら。

観音寺沖を周遊する「帆船・海王丸」。
観音寺沖を周遊する「帆船・海王丸」。

画像は香川県の西の端、伊吹島の南側にある2つの島をバックに航行する「帆船・海王丸」です。

AISによると、今回は観音寺港と伊吹島の間の海域を航行していたようで、この後は観音寺港の南側で錨を下ろし、本日(1月22日)朝に錨を巻き上げて出港して行ったみたいです。

中四国地区や関西エリアでの外国客船の寄港ラッシュまで、もう暫くありますが、今回の「帆船・海王丸」の観音寺沖周遊はまさにサプライズとなりました。
| 航海訓練所・練習船 | 08:50 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
観音寺沖の船、2隻。
JUGEMテーマ:日記・一般

2015年8月下旬、私の地元である観音寺の沖に航海訓練所の練習船がやってきました。

観音寺沖の「帆船・海王丸」。
観音寺沖(…正確には観音寺の北側の仁尾の沖あたり)に錨を下ろした「帆船・海王丸」。

フルサイズ換算:約800mm相当で、この大きさでしか撮影出来ませんでした。

しかし、この日は何と「帆船・海王丸」だけに限らず、夕方になって、もう1隻の船が観音寺沖へやって来たのです!
それは…こちら!

観音寺沖の「(新)大成丸」。
観音寺沖に錨を下ろす「(新)大成丸」。

ブリッジ下のライトがとても眩しい!
こちらもフルサイズ換算:約800mm相当で、観音寺港の防波堤付近から撮影。

そして、近くには…。

観音寺沖の「帆船・海王丸」。
観音寺沖の「帆船・海王丸」。
「(新)大成丸」と同じく、フルサイズ換算:約800mm相当で、観音寺港の防波堤付近から撮影。

台風接近の影響だったのかどうか、実際の所は理由は不明なままですが、この2隻は数日間、観音寺沖で錨を下ろしていたようです。
それにしても、私の地元・観音寺で航海訓練所の練習船が2隻も同時に寄港(…沖止めですけど)するなんて、ビックリしました。

余談ながら、「(新)大成丸」は私にとっては初めての撮影となりました。
| 航海訓練所・練習船 | 14:10 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
関西遠征へぁ繊岾げΥ檗廖「銀河丸」@神戸〜
JUGEMテーマ:日記・一般

前回の続き。

中突堤周辺で遊覧船&レストラン船を撮影した私は、第一突堤に停泊中の「帆船・海王丸」&「銀河丸」を撮影へ。

「銀河丸」と「帆船・海王丸」の並び。
神戸港第一突堤に停泊中の「帆船・海王丸」(右奥)と「銀河丸」(左手前)。

航海訓練所の練習船である、この「銀河丸」と「帆船・海王丸」も、度々神戸に寄港しているようで、この日は上手く2隻の前後並びでの揃い踏みとなりました。

第一突堤の岸壁に建設中の建物も、それなりの大きさになって来ましたね。
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 02:33 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
神戸港でのクルーズ客船3隻同日寄港〜2014年秋◆
JUGEMテーマ:日記・一般

前回の続き。

北公園から「こうべエキスプレス」と「新鑑真」の2隻を撮影しながら「CELEBRITY MILLENNIUM」の入港を撮影する為に、タブレット端末で船の現在位置をチェック。

ほぼ予定通りにポートターミナルを目指して北上中である事を確認した私は、先に第一突堤を出港する「帆船・海王丸」を撮影する事に。

しかし、今回は「帆船・海王丸」が10時00分の出港に対して、「CELEBRITY MILLENNIUM」の入港が11時00分の予定。

北公園から第一突堤までは、徒歩だと30分前後はかかってしまいます。
そこで、今回は「神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル」を背景に、北公園から撮影する事にしました。

仮に「帆船・海王丸」の出港までに徒歩で第一突堤まで行って、間に合ったとしても、撮影してすぐにまた徒歩で北公園まで戻って「CELEBRITY MILLENNIUM」の入港を撮影する体力は残っていないでしょうから…(苦笑)。

神戸港第一突堤を出港する「帆船・海王丸」
「神戸メリケンパーク・オリエンタルホテル」と「ルミナス神戸供廚鬟丱奪に、第一突堤を出港する「帆船・海王丸」。

この北公園からだと、少し遠い撮影にはなりますが、午前中ですので晴れていれば順光での撮影が出来ます。
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 17:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
「帆船・海王丸」、サンポート高松寄港〜停泊編〜
JUGEMテーマ:日記・一般

2012年10月26日(金)、サンポート高松の5万t級バースに入港した「帆船・海王丸」。

今回で一応、「帆船・海王丸」@サンポート高松寄港の記事、ラストです。

サンポート高松に停泊中の「帆船・海王丸」
サンポート高松の5万t級バースに停泊する「帆船・海王丸」。
(まずは、定番のアングルからですね。)

シンボルタワーの屋上広場から入港シーンを撮影した私は、再び5万t級バース周辺へ戻り、停泊シーンを撮影しました。
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 10:30 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
「帆船・海王丸」、サンポート高松寄港◆粗港編〜
JUGEMテーマ:日記・一般

前回に引き続き、2012年10月26日(金)の後半。
「帆船・海王丸」のサンポート高松入港シーンを紹介します。

高松港の「せとしるべ」沖に到着した「帆船・海王丸」は、ゆっくりを船首を南側へ向けて、サンポート高松5万t級バースへ入港体制に入りました。

サンポート高松沖に到着した「帆船・海王丸」
2隻のタグボートを従えて、ゆっくりを向きを変える「帆船・海王丸」。

船体側面には、日差しが当たって純白に輝いています。
(これで、背景が靄ってなければ、もっと良いんですけどねぇ…涙。)
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 05:37 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
「帆船・海王丸」、サンポート高松寄港 噌眈床到着編〜
JUGEMテーマ:日記・一般

2012年10月26日(金)、「飛鳥供廚サンポート高松の5万t級バースから出港し、見送りの人の大半が帰り始めた頃、独立行政法人・航海訓練所の「帆船・海王丸」が、サンポート高松沖に姿を現しました。

サンポート高松沖を航行する「帆船・海王丸」
サンポート高松沖に到着した「帆船・海王丸」。

相変わらずに靄に包まれた様な天候の下、ゆっくりとタグボートに先導され、サンポート高松の5万t級バースを目指して進んで来ます。(望遠レンズで撮影すると、画面に青空が入り難くなる為に、余計にモノトーンの様な画像になってしまいますね…涙。)

大型客船が出港した直後、僅か1時間とちょっとで今度は大型の練習帆船が入港して来るとは、神戸や横浜と言った大都会の大きな港ならばともかく、サンポート高松の様な地方の港では数年に1度位しか無い様な、まさにビッグイベントの1日になりました。

しかも先行した「飛鳥供廚僚亶舛ら僅か1時間とちょっとと言う間隔も、特筆すべきではないかと思います。

そう、わざわざ2日連続でサンポート高松へ足を運んだのは、この「帆船・海王丸」の入港〜停泊シーンを撮影する為でもあったからなのです。(ちなみに私は、「帆船・海王丸」がサンポート高松に停泊しているシーンは撮影した事がありましたが、入港シーンを撮影するのは今回が初めてです。)
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 03:25 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
「青春18きっぷ」で行く豪華客船撮影の旅2012春〜1日目 
JUGEMテーマ:日記・一般

2012年春の「青春18きっぷ」で行く豪華客船撮影の旅、1日目。

2012年3月5日(月)、この日はサンポート高松に航海訓練所の「大成丸」、神戸ポートターミナルに中国行きの国際フェリー「燕京」と「新鑑真」の2隻が同時停泊、そしてこの日のメインは神戸中突堤に「C.COLUMBUS」と、1日で合計4隻撮影出来ました。

まずはサンポート高松に停泊中の「大成丸」から見て行きましょう。

「大成丸」のサンポート高松寄港は、2011年2月以来、約1年1カ月ぶりで今回は2012年3月1日(木)〜5日(月)までサンポート高松に寄港しました。

サンポート高松に停泊中の「大成丸」
雨のサンポート高松に停泊中の練習船「大成丸」。

前回(2011年2月)とは異なり、右舷付けでの寄港でした。
続きを読む >>
| 航海訓練所・練習船 | 00:45 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP